30代ではどのような洗顔料を選べば良いのでしょうか?

30代の洗顔料

30代に入ったら洗顔料を改めて見直してみましょう。20代までの洗顔料では変化する肌の環境に対応できないかもしれません。それどころか肌に負担をかけてしまう恐れがあります。とくに注意したいのが刺激。ターンオーバーが活発で修復力に優れた若い頃なら少々刺激の強い洗顔料を使用しても問題ありませんが、乾燥とバリア機能の衰えが始まる30代になるとそれが肌トラブルの原因になってしまう恐れがあります。

 

まずこれまで使用してきた洗顔料に合成界面活性剤が使用されているかどうか確認してみましょう。泡立ちのよさと優れた洗浄力がメリットの合成界面活性剤ですがその反面刺激が強い問題点を抱えています。必ずしもこれが使用されている洗顔料がいけないというわけではありませんが、最近洗顔後のツッパリ感が気になるようになった、といった肌環境の変化を感じている人は改めた方がよいでしょう。

 

30代の洗顔料でお勧めなのがアミノ酸系の洗浄成分を使用したものです。30代になると皮脂の取りすぎが大きな問題となってきます。もともと皮脂の分泌量が減少しているところに洗浄力が強すぎる洗顔料で除去してしまうと皮脂膜を作るための皮脂までも失われてしまい乾燥とバリア機能の低下が進んでしまいます。アミノ酸系の洗浄成分は汚れはしっかりと落としながらも皮脂膜の形成に必要な皮脂はしっかりと残すことができるので30代以降のケアにピッタリなのです。

 

それから洗顔料のタイプ。固形石鹸タイプ以外にもクリームタイプ、ジェルタイプ、リキッドタイプ、パウダーなどの種類があります。クリームタイプとジェルタイプが主流ですが、添加物がもっとも少ないのが固形石鹸。刺激に敏感な状態になっている人はこのタイプで洗うのも検討してみるとよいでしょう。クリームタイプとジェルタイプは乾燥した肌にどれだけ油分を補うことができるかがポイントです。また、最近人気を高めているタイプに泡タイプがありますが、泡立ちをよくするために刺激が強い界面活性剤を使用していることがあるので注意が必要です。

 

こうした選び方のポイントを踏まえた上で30代に相応しい洗顔環境を整えていきましょう。
保湿効果の高い洗顔料口コミ人気ランキング>>
口コミ評価で選んでみた30代から使ってみたい美容液>>

お試しから始められる!30代で使ってみたい美容液

ヴィーナスプラセンタ原液

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

30代美容液おすすめ

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!100%美容成分だけの高濃度美容液
今なら8,000円相当が1,900円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
公式HPで詳しく見てみる!>>

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPで詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

アテニア アイエクストラ セラム

まぶた、目の下、目尻の悩みを同時にケア!低価格も魅力のアテニアのアイクリーム
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!
公式HPで詳しく見てみる!>>

HAKU メラノフォーカス3D

30代美容液おすすめ

次々と現れる隠れジミに!12年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液
3週間(約40回分)お試サイズ2,916円・税込 ※Web限定・お一人1回限り
公式HPで詳しく見てみる!>>