たるみ・ほうれい線の効果的な改善方法は?

たるみ・ほうれい線

30代も半ばを過ぎるとめだつようになるのが肌のたるみです。肌全体にハリが失われて疲れた印象を与えてしまうだけでなく老けてみられてしまいます。とくに頬と口もとのたるみはほうれい線の原因となるだけに厄介です。30代のスキンケアはいかにこのたるみとほうれい線を防ぐことができるかにかかっているといってもよいでしょう。

 

たるみの原因はひと言でいってしまえば老化によるものです。肌の老化によってハリが失われ、肌を支えることができなくなって重力に負ける形でたるんでいってしまうのです。しかしこの老化をもたらす原因はひとつではありません。

 

まずは乾燥。肌の乾燥によって保湿成分が失われるとハリが低下してしまいます。細胞間脂質のセラミドが減少すると角質細胞同士の結びつきが緩んでしまい、たるみが生じやすくなるのです。また肌の内部で網の目のように張り巡らされて支えているコラーゲンの減少も大きな要因です。しかもこの乾燥によってバリア機能が低下すると紫外線のダメージが肌の奥にまで及ぶようになり、コラーゲンの網を切断してしまうようになります。

 

それから筋肉の衰え。表情筋と呼ばれる顔の筋肉が衰えることで肌を支えるのが難しくなってしまいます。とくに表情を作ったり、食べる時に使用する筋肉が衰えるとたるみだけでなく顔を動かした時にできるシワが元に戻らなくなってしまいシワの原因となります。ほうれい線はまさにその代表的なものです。

 

そのため、たるみ・ほうれい線対策ではまず保湿と心がけて肌のハリの維持に努めましょう。その上でビタミンC誘導体に代表される抗酸化成分で老化の予防・改善を行います。加えてトレーニングやエクササイズで表情筋の衰えを防ぐ対策を行えば改善に役立てることができるでしょう。

 

この時期に適切な対策を行っておくかどうかで40代以降の肌のハリに大きな影響を及ぼすだけに、まだ本格的に気になり始める前、30代前半の頃からたるみ対策をはじめておくようにしましょう。
たるみ解消に使ってみたい化粧品口コミ人気ランキング>>
ほうれい線解消に使ってみたい化粧品ベスト5>>

お試しから始められる!30代で使ってみたい美容液

ヴィーナスプラセンタ原液

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

30代美容液おすすめ

コラーゲン不足が原因のしわ・たるみに!100%美容成分だけの高濃度美容液
今なら8,000円相当が1,900円!通販限定
(15000円の本商品が2週間たっぷりお試し!さらにリペアウォーター3000円付)
公式HPで詳しく見てみる!>>

スキンケア ジェル NMバランス

潤いと透明感を生む2つのコラーゲンに加えて肌へのダメージを防ぐ新成分を配合
2週間お試し2,777円相当→1,080円・税込 ※初めての方限定!
公式HPで詳しく見てみる!>>

アテニア アイエクストラ セラム

アテニア アイエクストラ セラム

まぶた、目の下、目尻の悩みを同時にケア!低価格も魅力のアテニアのアイクリーム
120回分・4,791円→3,291円・税込※お一人1セット1回限り
エイジングケアラインドレスリフト(14日間トライアルセット)プレゼント中!
公式HPで詳しく見てみる!>>

HAKU メラノフォーカス3D

30代美容液おすすめ

次々と現れる隠れジミに!12年連続売上No.1の日本で最も売れている美白美容液
3週間(約40回分)お試サイズ2,916円・税込 ※Web限定・お一人1回限り
公式HPで詳しく見てみる!>>